スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

牛野屋?吉野家?

「牛丼が安い」とテレビでやっていたので、久しぶりに吉野家に行きました。しかし入り口に貼り紙「110円割引キャンペーンは西日本の店舗では行っておりません」・・・店の前まで来て引き返すわけにもいかず、仕方ないので食べました。

牛肉の量が増えて、ご飯が減ったそうですが、よくわかりません。肉が大きかったように見えましたが、たまたまでしょうか?

ところで昨年の話ですが、タイに「牛野屋」という吉野家そっくりな店があるというのがネットで話題になっていたので行って見ました。

タニヤという歓楽街にあるのですが、ちゃんとした店舗ではなく、道路にできたブースの一つです。写真で見たとおり確かにそっくり。違うのは名前だけです。カウンターしかない小さい店で、飲んだ後にちょっとよるにはいい感じです。

値段は日本と同じぐらいなので、タイの物価では高い食べ物です。向こうの日本料理屋のランチと同じぐらいでしょうか?まあ、タイにいる日本人が無性に牛丼が食べたくなったら行くぐらいな感じですね。

ところで私がタイにいたころ(10年ぐらい前)に吉野家がタイに進出したことがあります。シーロムというビジネス街の真ん中にできたので、立地は最高です。私も何度か行きました。

値段は牛野屋の半分ぐらいだったと思います。それでも屋台が発達しているタイでは高い食べ物です。牛肉を食べないタイ人が多いので、豚丼や焼き鳥丼とかもあったような気がします。

しかし日本人には吉野家オープンは嬉しかったのですが、タイ人には受け入れられなかったようで、広い店内はいつもガラガラでした。結局一年ほどで撤退となりました。

それから10年の月日が経ち、「吉野家が8月にバンコクに進出」とネットのニュースで見ました。ここ数年、「モスバーガー」や「CoCo一番」など日本の大手チェーンがタイ進出を果たしているので、やはり吉野家は負けていられないようです。

しかし、そうなると「牛野屋」は訴えられて閉店となってしまうのでしょうか?まあ、値段が同じぐらいなら、みんな本家吉野家で食べるでしょうけど・・・


牛野屋

吉野家8月タイ進出


スポンサーサイト
別窓 | バンコクのさむらい | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| たいころはタイのコロッケ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。