スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

マクドナルド

中国のマクドナルドの原価表がネットに流出したというニュースを見ました。

ポテトのSが約14円、ハンバーガーが約28円、ビッグマックが約65円・・・etc

日本でも大体このぐらいの原価だと書いてありました。食べ物屋の原価は売値の20-30%ぐらいなので、まあこのくらいでしょうね。

その記事の下のほうに過去のマクドナルドの記事があり、「サムライポークバーガー」についての記事がありました。「もしや!」と思い見てみると、やはりタイの話でした。

タイに住んでいたときも待ち合わせなどでよく利用していました。「なんでサムライ?」って思いながら食べていましたが、日本のテリヤキバーガーと同じなんですよね。

そういえば有名なタイ料理の「ソムタム(パパイヤサラダ)」をマクドナルドで販売したことがありました。プラスティックの容器にタレとサラダを入れてシェイクして食べるんですが、屋台で安くておいしいのがたくさんあるので、全然売れずにすぐ消えました。

日本との違いをあげると、食べ終わったトレイを自分で片付けなくてもいいんでよね。店員が全部きれいにしてくれます。まあ、値段も屋台より高いし、エアコンも効いているので、それなりのサービスはあります。

あとポテトを頼むと、小さいプラスティックの容器をくれるので、それにケチャップかチリソースを自分で入れて食べます。

店の前にいるドナルドがワイ(手を合わせる)しているのは日本のテレビでもよく見ますよね。日本のも正座とかしてたら面白いのに・・・

10年前の情報ですが、当時高校生のマクドナルドでのバイト料が時給20バーツ(約60円)でした。ビッグマックの原価より安い・・・

macd

参考
ロケットニュース24


スポンサーサイト
別窓 | バンコクのさむらい | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| たいころはタイのコロッケ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。