スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

世界山ちゃん

先日の『シルシルミシル』で『世界のやまちゃん』の特集をやっていました。

名古屋では昔からあるお店なので、みんな当然のように知っているのですが、数年前に東京進出して、今では全国区になりました。

ここの手羽先がうまいということで、以前はよく行ったのですが、お酒の取り締まりが厳しくなってからは行かなくなりました。ですから前回行ったのは10年ぐらい前です。

テレビでは手羽先の味を「辛い」と言っていたのですが、私の記憶では甘かったような気がします。当時手羽先の元祖として「風来坊」が有名でした(今でも有名だけど)。風来坊は辛くて、山ちゃんは甘いというイメージがあって、この2店はよく比較されていました。

創業者の山本重雄さん(私の名前と1字違いでびっくり)が「成功の秘訣は人のアイディアを頂くこと」と言っていたので、この10年の間に頂いてしまったのかもしれませんね。

一応味が変わったことに関して気になったのでヤホーで調べてみたのですが、私と同じように「以前は甘かったのけど、味が変わった」とブログに書いている方もいましたし、最近のコメントで「甘かった」と書いている方もいました。もしかしたら、店によって味が違っていたりして?

どちらにしても私は辛いのが好きなので、以前は風来坊派でした。でも山ちゃんの味が変わったのなら、ぜひ食べに行ってみたいです。テレビで見てすごくうまそうでした。でも金山まで車なしで食べに行くのが結構大変そう・・・
 
世界の山ちゃん


スポンサーサイト
別窓 | グルメ(日本) | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| たいころはタイのコロッケ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。